• Kaicho Herb

    快朝ハーブ

  • 快朝酵素プラス酵母DX Kaicho koso Plus kobo DX

便秘気味の方の便通を改善
植物成分で体にやさしくアプローチ
[機能性表示食品]
  届出番号:E443
explain1 explain2

快朝ハーブ124粒お試し付き※

  • 快朝ハーブ124粒  初回お試し付き※
  • 内容量 : 42.16g(340㎎×124粒)
  • 希望小売価格:6,804円(税込)獲得ポイント:68pt

[原材料名]
ジンコウ葉エキス末(ジンコウ葉エキス、マルトデキストリン)(タイ製造)、アカメガシワエキス末(アカメガシワエキス、デキストリン)、還元麦芽糖水飴、穀物麹(大麦、あわ、ひえ、きび、たかきび、紫黒米、米粉)、モズク抽出物、酵母/セルロース、ステアリン酸Ca、CMC、二酸化ケイ素

まずは快朝ハーブ(16粒)をご利用いただき万が一お気に召さない場合は、本商品を未開封のままご返送くだされば「全額返金」とさせていただきます。
※一世帯につき1回限りとさせて頂きます。

快朝ハーブ16粒お試し付き※

  • 快朝ハーブ16粒
  • 内容量 : 5.44g(340㎎×16粒)
  • 希望小売価格:1,296円(税込)獲得ポイント:12pt

[原材料名]
ジンコウ葉エキス末(ジンコウ葉エキス、マルトデキストリン)(タイ製造)、アカメガシワエキス末(アカメガシワエキス、デキストリン)、還元麦芽糖水飴、穀物麹(大麦、あわ、ひえ、きび、たかきび、紫黒米、米粉)、モズク抽出物、酵母/セルロース、ステアリン酸Ca、CMC、二酸化ケイ素

お得に購入できる!定期コースで購入する

「快朝ハーブ」の定期コースなら
1回目から20%OFF!
代引き手数料も無料でお得に購入できます。

[定期コースお申込み特典]

携帯に便利なサプリケース

※特典は一世帯につき1回限りとさせて頂きます。

  • 20%
    OFF
  • 発送日
    自由
  • 代引き
    手数料
    無料
快朝酵素プラス酵母DX124粒

定期購入
コース

  • 快朝ハーブ124粒  初回お試し付き※
  • 内容量 : 42.16g(340㎎×124粒)
  • 希望小売価格:5,443円(税込)獲得ポイント:54pt
「快朝ハーブ124粒」の場合通常価格:6,804円
定期コース価格 20%OFF 5,443円  [ 1,361円お得! ]

まとめて購入する

快朝ハーブ124粒[2袋]

10%
OFF

  • 快朝ハーブ124粒[2袋]
  • 特別価格:12,246円(税込)
快朝ハーブ124粒[3袋]

10%
OFF

  • 快朝ハーブ124粒[3袋]
  • 特別価格:18,369円(税込)
快朝ハーブ124粒[4袋]

20%
OFF

  • 快朝ハーブ124粒[4袋]
  • 特別価格:21,772円(税込)

お召し上がり方

1日4粒を目安に、コップ1杯の水かぬるま湯とご一緒にお召し上がりください。
【飲み方のポイント】
多めの水かぬるま湯で飲みましょう
継続することが大切です。まずは3か月を目安に続けてお召し上がりください。

快朝ハーブQ&A

Q.1日の目安量はどのくらいですか?
A.4粒を目安にお召し上がりください。
Q.いつ、どのようにして飲めばいいですか?
A.健康食品ですので、いつ飲んでいただいても構いません。
ご自身の生活パターンに合わせて水やぬるま湯でお召し上がりください。
Q.子供が飲んでも大丈夫ですか?
A.成長段階である子供は、成人ほど体が丈夫ではありません。
お茶成分や乳酸菌、カルシウムなど体によい成分が入っておりますが、万が一に備え、12歳以下のお子様にはご利用をご遠慮させていただいております。
Q.癖になることはないですか?
A.健康食品ですので癖になる心配はありません。ご安心ください。
  • 当商品は健康食品です。
  • 原材料名をご参照の上、食品アレルギーのある方はお召し上がりにならないでください。
  • 妊娠中・授乳中の方、お子様はお召し上がりにならないでください。
  • 薬を服用あるいは通院中の方はお医者様にご相談の上お召し上がりください。
  • 開封後はなるべく早くお召し上がりください。
  • 乳幼児の手の届かないところに保管してください。
  • 製造ロットによって若干の味・色の違いを生じる場合がありますが、品質には問題ありません。
    万一お気付きの点がございましたら、お客様相談窓口までご連絡ください。
  • ぬれた手でのご使用はおやめください。
  • 本品の開封後は直射日光及び高温多湿を避け、チャック・フタをしっかりしめて保管してください。
  • 食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。