お知らせ News & Topics infomation

2022.11.01 季節のお手紙2022年11月号



大切なお客様へ


皆様、こんにちは。ヴェントゥーノ代表の中野です。日に日に飽きが深まり、暮秋の季節となりました。
お元気でお過ごしでしょうか。

ここ数年、世界中でカーボンニュートラル実現に向けた取り組みが活発になっています。皆様も色々なところで目や耳にする機会が
増えているのではないでしょうか。

地球温暖化防止に向け、一般企業でも様々な取り組みが行われていますが、私たちヴェントゥーノでは、地元福岡県の
糸島漁協と協力し、海藻養殖によるブルーカーボン推進に取り組んでいます。以前少しご紹介しましたが、
フコイダンの原料であるモズクやメカブ等の海藻類には、二酸化炭素を吸収し貯留する機能があり、
吸収された炭素をブルーカーボンと呼びます。ブルーカーボンの二酸化炭素吸収量は、森林等の陸地の植物と比べて多く、
さらに吸収後は炭素を含んだまま改訂に貯蔵されることから、ブルーカーボン促進はカーボンニュートラル実現に向けた取り組みとして
注目されています。

海藻の養殖は、こうした環境問題や、フコイダンの安定供給にも繋がりますので、今後も継続して取り組んでまいります。

年末に向けて慌ただしくなる時期です。くれぐれもお体に気を付けてお過ごしください。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。


株式会社ヴェントゥーノ
代表取締役社長
中野勇人

↑